1. ホーム
  2. めがね先生の思い
  3. 約260個の関節を意識するだけで体が変わります ※動画あり

約260個の関節を意識するだけで体が変わります※動画あり

頭からつま先まで約260個の関節が存在します。その全てを正しく使うことは難しく、多くの方は本来の可動範囲の半分も日常生活で使えていません。その結果、体に不具合が出てしまい、リハビリが必要となります。

参考動画

左手首を骨折しギプス固定を一か月程度した結果、関節周囲の皮膚や筋肉等が固まっています。全く動かすことが出来ず、動かすと強い痛みが出る状態です。実はギプス除去後には程度の差こそあれ必ず起こるものです。

[動画の前半]リハビリを開始。
[動画の後半]リハビリをはじめて一か月後。だいぶ動きが良くなりました。この方は、転んで手をついた際に骨折し手首が反対に折れ曲がっており、正しい位置に整復・固定する施術を行いました。長いお付き合いになりましたが、今では手首が元通り動くようになりました。

こうしたリハビリは痛く辛いものなのですが、ご本人・ご家族が一生懸命頑張って下さったので改善に至りました。整復から終了まで担当させて頂きました。信頼して頂けたのだと、嬉しく誇りに思います。

上記動画はギプス固定で固まった手首の関節でしたが、むくみ、口が開きづらい、肩が上がらない、スポーツの動きを良くしたい、楽器演奏時に痛い、腰が痛い等々、整形外科に掛かる多くの症状に対しても、基本的には同じ考え、アプローチで施術します。