1. ホーム
  2. 症状別Q&A
  3. Q&A 美容
  4. 肩甲骨はがし

肩甲骨はがしでダイエット

セルフ肩甲骨はがしや体操などのトレーニングを一年ほどして背中で手と手が後は五センチほどまで縮まったのですが 最初は500のペットボトルの受け渡しが背中でできなかったです

やり続けたら柔らかくなって手と手が背中で届くようになりますかね?

肩を動かしてるとポキポキいうんですが←これもかなりマシにはなりました

後は肩甲骨を柔らかくすると痩せると聞いたのですが本当ですか?

よろしくお願いします

A 回答

はじめまして、沖縄県のめがね先生の整体院と申します、 宜しくお願い致します。

  • 「マッサージを受けても肩こりが治らない」
  • 「いつも背中がガチガチに固まっている」
  • 「ダイエットしても背中のぜい肉が落ちない」

女性に多いこんなお悩み、もしかしたら原因は凝り固まった肩甲骨にあるのかもしれません。

上半身の骨盤とも言われる肩甲骨。肩甲骨の歪みやコリは慢性的な肩こりや猫背、さらには背中のたるみにもつながると言われています。

本来はガチガチに固まって肋骨にへばりついている肩甲骨を、専門の技術、理学療法によって、肩甲骨と肋骨のすき間に手を入れてバリッとはがします。これが肩甲骨はがしです。

肩甲骨はがしの効果

猫背の改善

肩こり同様、前傾姿勢を継続してとっていると起きやすいのが猫背。

肩甲骨が外側に広がり上に上がった状態で固まることで、肩が内側に入って猫背になるという仕組みです。

肩甲骨はがしは肩こり同様、猫背にも直接アプローチ出来るストレッチです。姿勢悪化を断ち切るためにも、こまめに続けて猫背の解消につなげましょう。

バストアップ効果

肩甲骨周りをほぐし柔軟性を取り戻せば、猫背で開いてしまった肩甲骨もぐっと寄せることが出来るようになるので、バストを支える小胸筋を鍛えられます!

バストが正しい位置に戻すことが出来るだけでなく、バストアップも期待できますよ。

背中の脂肪をスッキリさせる

猫背で背中が丸くなると肩も内側に巻き込んだ形になります。これは胸の筋肉が緩み、肩甲骨周辺の筋肉が伸びてしまっている状態です。

女性の見た目年齢は後ろ姿がカギを握るとも言われています。肩甲骨はがしで肩甲骨周りの筋肉をしっかり動かし、正しく使えるようになりましょう!

セルフ肩甲骨はがし

>やり続けたら柔らかくなって手と手が背中で届くようになりますかね

実際に体操をしているところを見たわけではないので確実なことは言えないですが、それだけ向上心があれば届くようになると思います。

自己流でしょうか?
実はこういったエクササイズは僅かな角度のずれで効果がかなり変わってきます。しっかりと指導を受ければ更に可能性は高くなりますよ。

肩甲骨をほぐすことによるダイエット効果

>肩甲骨を柔らかくすると痩せると聞いたのですが

肩甲骨を柔らかくすることによって直接的に痩せることはないですが、間接的にはダイエットに効果があります。

肩甲骨が軟らかいと肩の可動域が上がりますので 、その分体を大きく動かせるようになり、その結果、運動効率が向上します。

ポイントは「力まないこと」です。

肩甲骨はがしに限らず力んでエクササイズを行ってもあまり意味がないです。力が抜けていると、肩甲骨を動かす際に、腰、股関節、膝、足首、足が連動して動きます。動かない場合はまだ力みがあるということです。

はじめは難しいですが、反復あるのみです。

結局は食事と運動のバランスが重要

「消費カロリー>摂取カロリー」が痩せる大原則です。

「バランスのよい食事を腹八分」が基本です。

消費カロリーを気にして「~だけダイエット」は百害あって一利なしですのでおすすめしません。

無理せず頑張って下さい!

少しでも参考になれば幸いです(^-^)