Q 出産後の腱鞘炎が治らない (大阪府)

1歳2ヶ月になる子供のいる40歳専業主婦です。

出産後2ヶ月程してから右の手首が腱鞘炎で痛み出し、未だに治りません。

友人に、授乳中のママは腱鞘炎になりやすい、卒乳したら自然と治まるよと言われたので、放置したまま1年過ぎましたが、未だに痛みます。

確かに授乳真っ盛りの頃は、テーピングしないと普段の生活も厳しい位だったのが、今はだいぶましになり、たまに手首の角度を変えた時や、痛む部分を押さえたりした時だけにはなりました。

とはいえ、完全に痛みが治まったわけではなく、このままずっと痛みが続くのか、不安です。

やはり治すためには病院に行った方が良いでしょうか。

そのまま放置しておいて自然に良くなるでしょうか。また自宅で自分でできるマッサージなどの改善策はありますか?

ちなみに今現在、授乳は1日1回です。2歳位までには卒乳したいと考えています。

A 回答

はじめまして、沖縄県のめがね先生の整体院と申します、 宜しくお願い致します。

腱鞘炎お辛いですね、私も昔間違った筋トレをしたせいで腱鞘炎になったことがあるので、すごくお気持ちが分かります。しかも冬は筋肉が冷えているせいなのかとても辛かったのを覚えています。

病院は一応は行かれたほうがいいと思います。とくに行ったからと早く治るわけではないのですが、なにか悪いものが隠れていないかを調べるだけでも意味はあります。

私は長いこと整形外科で働いていたので産後、腱鞘炎で悩まれている方はたくさんみてきたのですが、治療にはほんとに時間がかかりました。

時間がかかるのには2つ理由があります。

① 腱は一度痛めると回復に時間がかかることにあります。

② そもそもの原因が手首にかかる過度な負担なのですが、なかなかその負担を減らすことが出来ないからです。

ですので手首にかかる負担を一切取り除いた生活を送れば放置していても治りますが、取り除けない場合はいつまでも痛みが改善しません。

負担を取り除く方法は単純です。手首を出来るだけ一本の棒のように使うだけです。 正確には赤ちゃんを持ち上げたり、物を持つ際、手首の力で引き寄せるのではなく、赤ちゃんや物に対して体を近づけていき膝や背筋を使って持ち上げることだけ意識をすれば一気に手首の負担は軽減します。

※持ち方に慣れるまでは赤ちゃんを持ち上げる際は十分に気を付けてください。

産後間もない時期、お子様最優先の生活の中で、正しい姿勢や意識を保つのは難しい事でしょう。出来るだけストレスのない範囲で、少しずつでも意識できれば、改善への一歩となります。

早く痛みが完全になくなるといいですね。 では失礼いたします(^^)